子ども用品

【後悔】ベビーチェアはストッケより大和屋がいいたった1つの理由

この記事では、ストッケのトリップトラップを購入して後悔した理由と、大和屋のアッフルチェアの方がいいと感じた、たった1つの理由をご紹介しています。

1歳前後になると離乳食が始まり、必要になるのが「ベビーチェア」ですよね。

ベビーチェアと言えば、ママ達に大人気の「ストッケ」という有名なメーカーがあります。

その中でも「トリップトラップ」という人気商品があるのですが…

  • ぶっちゃけストッケのトリップトラップってどうなの?
  • 値段も3万円以上するし、買って後悔しないかな…
  • 同じようなベビーチェアで大和屋(アッフルチェア)というのもあるけど、どっちがいいの?

 

このように悩んでいませんか?

私はストッケの「トリップトラップ」と大和屋の「アッフルチェア」でとても悩み、最終的にストッケを選びました。

ただ、ホンネを言えばストッケよりも、大和屋にしておけばよかったと後悔しています。

そのたった一つの理由は「値段」です。

そこで、ストッケのトリップトラップで後悔し、なぜ大和屋の方がいいと思ったのか、詳しくご紹介します。

「ストッケを購入しようしてる方」や「ストッケと大和屋で迷っている方」の参考になればうれしいです。

ベビーチェアはストッケのトリップトラップがおすすめだと知る

ママ友
ママ友
ベビーチェアならストッケがオススメだよ!家にあるから見においで。

と、ママ友に言われ、実際に見せてもらうと…

一目ぼれ!!

実際に見せてもらったのはこちら▼

【送料無料】【ストッケ正規販売店】Stokke® ストッケ トリップトラップ アクアブルー 【木製 ハイチェア ベビーチェア いす 椅子 イス 子供椅子 子供部屋 家具 北欧 キッズ ベビー 子ども】【10P03Dec16】

ベビーチェアってもっと、子どもっぽいのをイメージしてたのに、ストッケはとにかくオシャレ!

さらに、作りもしっかりしていて、大人も使えるし、7年の保証もついていると言うのを聞いて…

hanaママ
hanaママ
よし、べびチェアーはストッケ買おう!

と決意(笑)単純ですよね。

 

ただ、トリップトラップの値段を聞いてびっくり。

約3万円!(税込み29,700円)

hanaママ
hanaママ
こ、こんなにも高いの…。

 

子どもがイスから落ちないようにガードするものや、イスに取り付けられるテーブルなどのオプション品を付けると合計 約45,000円 と信じられないほど高額に。

子どもが落ちないようにするガード▼

 

ベビーチェアに取り付けるテーブル▼

 

でも「子どものためだ。長く使えるし、元は取れるはず!」と、値段にビビりながらも意気込んでお店へ行きました。

すると、ストッケの隣に並んでいたのが「大和屋のアッフルチェア」だったんです。

大和屋のアッフルチェアのコスパの良さにひかれる

大和屋のアッフルチェアをご存知ないかもしれませんので、商品画像を載せておきます▼

 

パッと見は「あれ?トリップトラップ?」と思ってしまうほどのかわいさ。

大和屋のアッフルチェアはトリップトラップのシャープさとは真逆で、パステルカラーが多く全体的に丸いフォルムでかわいらしいデザイン。

ストッケに負けないほど頑丈そうで、作りもしっかりていて、実際に子どもを座らせてみてもいい感じ👍

最初からイスに取り付けられるテーブルもついて、お値段は19,440円(税込み)と、トリップトラップとら比べ物にならないほどのコスパの良さ。

残念なのはトリップトラップに比べカラーが少ないのと、色や形が自分の家の雰囲気に合わないかもしれないと思ったこと。

  • ストッケのトリップトラップ:13色
  • 大和屋のアッフルチェア:6色

ただ、それ以外はトリップトラップにおとらないなと感じました。

hanaママ
hanaママ
完全に大和屋のコスパのよさに心がゆらぎはじめていました。

ストッケのトリップ・トラップを選んだ理由

悩んだ末…ストッケのトリップトラップを選びました。

「トリップトラップ本体」と「ベビーセット(子どもが落ちないようにガードするもの)」の2点を購入。

ストッケ トリップトラップ 箱 ストッケ トリップトラップ

選んだ理由は…「人気のストッケを持っていることを自慢したい!」と思ったから。

「え?たったそれだけ?」と思われたかもしれません。

もちろん、それだけがすべての理由ではありませんが、その時は「ストッケを持ってるよ!」って友人に自慢したり、ちょっと見栄を張りたい自分がいたんです。

今思えば本当に恥ずかしい話です。

娘のことより、自分本位の理由で選んでしまったことを、とても反省しています。

 

でも、本当にギリギリまでどちらにしようか悩みました。

価格で見れば大和屋の圧勝、ストッケは約4万円、大和屋は約2万円。

オシャレさ(我が家の雰囲気に合う)、7年の長期保証がある安心感はストッケ。

座らせた時の「安全性」、イスそれ自体の「丈夫さ」や「使いやすさ」は互角。

結果的に私のちょっとした見栄のために「ストッケ」を選んでしまったんです。

 

また、私が赤ちゃん用品の安全性にこだわるのは、こちらの記事「ベビーゲートの事故から学ぶ3つの対処法」でご紹介したように、赤ちゃんが指を切断する大事故があったからです。

ストッケのトリップトラップを実際に使ってみた

ストッケのトリップトラップを買って後悔したのは事実です。

ただ、イスそのものは想像以上に「最高」です。

実際に使ってみて「本当にいい商品!」と日々感じています。

遊びに来てくれた友人にも「オシャレ!かわいい」と言われ、うれしい気分になったのも事実です。

それ以上に…

  • 娘がストッケの上で立ち上がっても、安定している
  • ごはんをこぼして汚れても、ラクに汚れを落とせる
  • とにかく頑丈!大人も座れる

これは、実際に使ってみてわかったストッケのメリットでした。

総合的に見てもストッケ自体はとてもいい商品なのは間違いありません。

hanaママ
hanaママ
ストッケのトリップトラップは文句なしでいい商品です!

ストッケのトリップトラップで後悔。大和屋の方が良い理由

先ほどお伝えしたようにトリップトラップはとてもいい商品です。おしゃれで、安全性も高く、7年の長期保証もついています。

それでも、なぜ後悔したのか?

やはり…「値段」です。

ベビーチェアに約4万円は高すぎたなと感じたからです。なので、オプションのテーブルを購入するのもやめました。

 

実はトリップトラップを購入後、友人の家にお邪魔したら、ずっと悩んでいた大和屋のアッフルチェアがあったんです。

友人の子どもが使っている様子を見たり、娘も実際に座らせてごはんを食べさせたりしたところ…

「あー大和屋のアッフルチェアで十分だったな。」と感じたんです。

また、ベビーチェアにテーブルがあった方が、子どもも食べやすそうでした。

 

もう一度お伝えしておきますが、値段さえクリアできればストッケのトリップトラップは本当に文句なしのベビーチェアです。

ただ、私は「値段」で無理をしてしまい「後悔」をしました。

しかも、トリップトラップを選んだ理由が、私の身勝手な理由で決めた部分が大きいので余計に反省しています。

まとめ:ストッケのトリップトラップを買って後悔したくないなら大和屋にしよう!

ストッケ トリップトラップ 箱

何度もお伝えしていますが、ストッケの「トリップトラップ」は本当に素晴らしいベビーチェアです。

ですが「これにしよう!」と即決できる価格ではありません。
(即決できる方であれば、ぜひストッケをオススメします!文句なしのベビーチェアです。)

ただ、私と同じように…

ストッケを持っていることを友人に自慢したり、ちょっと見栄を張りたい。

こんな理由でストッケを購入しようとしているのなら、もう一度よく考えてみてください

私のように購入してから後悔してほしくありません。

また、「お子さんのため!」と妄信しないで、価格も機能面もおしゃれさも…ぜひ納得いくものを選んでください。

ストッケのトリップトラップを購入しようとしている方の参考になればうれしいです。

 

今回ご紹介したストッケのトリップトラップと大和屋のアッフルチェアをもう一度ご紹介しておきます▼

【トリップトラップ】

【送料無料】【ストッケ正規販売店】Stokke® ストッケ トリップトラップ アクアブルー 【木製 ハイチェア ベビーチェア いす 椅子 イス 子供椅子 子供部屋 家具 北欧 キッズ ベビー 子ども】【10P03Dec16】

 

【アッフルチェア】

 

▼同じカテゴリーの記事はこちら▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.